$10
SMAPシングル
初出アルバム『SMAP 005 (#1)
Cool (#2)』
B面 話をしていたくて
リリース
規格 8cmシングル
ジャンル J-POP
時間
レーベル ビクターエンタテインメント
作詞・作曲 林田健司(作詞作曲)
森浩美(作詞)
チャート最高順位
SMAP シングル 年表
君は君だよ
(1993年)
$10
(1993年)
君色思い
1994年
テンプレートを表示

$10」(テンダラーズ)は、SMAPの10枚目のシングル1993年11月11日ビクターエンタテインメントから発売された。

林田健司からの楽曲提供

もとは林田健司作品をSMAPがカバーしたもの。林田のオリジナルは1992年5月21日発売のアルバム『Unbalance』に収録されている。 SMAPがカバーする前から森且行がこの曲を好んでコンサートのソロでよく歌っており、それがきっかけで、SMAPが正式にシングルカットすることになった[1]

デビューからポップなアイドルソングを歌うことが多かったSMAPだが、あまりヒット曲には恵まれず、10枚目のこの曲でイメージを変えて大人な内容の楽曲を歌いCDセールスを伸ばすようになった[2]。後に、林田はSMAPに似合う曲だと思ってこの曲を提供したと語っている[1]中居正広は、売れなかった時代にSMAPにヒット曲を作ってくれたのが林田健司であることや、「いい感じになってきたなぁと思ったのは$10から」と語っている[1]。この曲を皮切りにSMAPは「君色思い」、「KANSHAして」、「青いイナズマ」と林田からの楽曲提供が続いた。

概要