『ゲームマシン』(:Game Machine)は、1974年から2002年6月にかけてアミューズメント通信社が発行していたアーケードゲーム業界紙。

創刊直後は遊園地・デパートの屋上遊戯施設などを主な対象にしていたが、1978年の『スペースインベーダー』大流行に伴いゲームセンターが主力読者層に。海外情報や人事情報も細かく掲載され業界関係者に重宝される存在であったが、1990年代後半より、家庭用ゲーム機の高性能化に伴うゲームのサイクル短期化や、ゲームセンターの設備投資増大に耐えられず、閉店する個人経営店の増加により読者が減少し、2002年6月に休刊した。

現在は、同社のウェブサイトでニュースを配信している。

関連項目