コンゴ共和国
République du Congo
コンゴ共和国の国旗 コンゴ共和国の国章
国旗 国章
国の標語:Unite, Travail, Progres
(フランス語: 統一、労働、進歩)
国歌コンゴの歌
コンゴ共和国の位置
公用語 フランス語
首都 ブラザヴィル
最大の都市 ブラザヴィル
政府
大統領 ドニ・サスヌゲソ
首相英語版 クレマン・ムアンバ英語版
面積
総計 342,000km262位
水面積率 0.1%
人口
総計(2012年 4,200,000人(???位
人口密度 9人/km2
GDP(自国通貨表示)
合計(2008年 4兆8,019[1]CFAフラン
GDP (MER)
合計(2008年 107億[1]ドル(119位
GDP (PPP)
合計(2008年142億[1]ドル(118位
1人あたり 3,912[1]ドル
独立
 - 日付
フランスより
1960年8月15日
通貨 CFAフラン (XAF)
時間帯 UTC (+1)(DST:なし)
ISO 3166-1 CG / COG
ccTLD .cg
国際電話番号 242

コンゴ共和国(コンゴきょうわこく)は、中部アフリカに位置する共和制国家。東にコンゴ民主共和国、北にカメルーン中央アフリカ、西にガボン、南にアンゴラ飛地カビンダと国境を接している。首都はブラザヴィル

二つのコンゴとアンゴラ北部は15世紀頃まではコンゴ王国の一体的な領域だったが、16世紀にポルトガルによる征服を経た後に、19世紀のベルリン会議ベルギー領(現在のコンゴ民主共和国)とフランス領(現在のコンゴ共和国)とポルトガル領に分けられた。1970年から1991年までの期間は左翼クーデターによりコンゴ人民共和国だった。

国名

正式名称はフランス語で République du Congo (レピュブリク・デュ・コンゴ)。

公式の英語表記は Republic of the Congo (リパブリク・ァヴ・ザ・コンゴ)。

日本語の表記はコンゴ共和国。

1960年から1964年の間、現在のコンゴ民主共和国も「コンゴ共和国」を正式国名としており[2][3][4]、区別のために首都名を付してコンゴ・ブラザヴィル等と呼ばれた。一方、コンゴ民主共和国がザイール共和国と改称していた1971年-1997年の期間はコンゴ(人民)共和国を指す通称として単にコンゴとも呼ばれていた。

フランス領コンゴ

歴史