ウォルト・ディズニー・カンパニー
企業形態 公開会社
取引所 NYSEDIS
業種 マスメディア
エンターテイメント
事業分野 ケーブルテレビ出版映画音楽ビデオゲームテーマパーク放送ラジオ、ウェブポータル
設立 1923年10月16日(94年前) (1923-10-16
創業者 ウォルト・ディズニー
ロイ・O・ディズニー
本社 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国カリフォルニア州バーバンク市 サウス・ブエナ・ビスタ・ストリート 500
北緯34度9分31秒 西経118度19分33秒 / 北緯34.15861度 西経118.32583度 / 34.15861; -118.32583
事業地域 全世界
主要人物 ロバート・A・アイガー(会長兼CEO)
売上高 増加 US$55.632 billion (2016)[1]
営業利益 増加 US$15.721 billion (2016)[1]
増加 US$9.391 billion (2016)[1]
資産総額 増加 US$92.033 billion (2016)[1]
純資産額 減少 US$47.323 billion (2016)[1]
従業員数 195,000人 (2016)
部門 ウォルト・ディズニー・スタジオ
ディズニー・メディア・ネットワーク
ウォルト・ディズニー・パークス・アンド・リゾーツ
Disney Consumer Products and Interactive Media
子会社 ウォルト・ディズニー・スタジオ
ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ
ディズニー・シアトリカル・プロダクションズ
The Walt Disney Company India
ピクサー・アニメーション・スタジオ
マーベル・エンターテインメント
マーベル・スタジオ
マーベル・コミック
ルーカスフィルム
The Muppets Studio
Disney–ABC Television Group
ESPN (80%)
A+E Networks (50%)
Radio Disney
Hulu (32%)
UTV Software Communications
Maker Studios
ウェブサイト thewaltdisneycompany.com
テンプレートを表示

ウォルト・ディズニー・カンパニー: The Walt Disney Company)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州に本社を置くエンターテインメント会社。

概要

本業の映画の製作やテーマパークの経営を中心に、三大ネットワークのひとつである放送局ABCやスポーツ専門放送局ESPN、インターネット・ポータル「go.com(Walt Disney Internet Group・旧infoseek)」などを傘下に納めるメディア系総合企業である。

ABCやESPNなどの放送局を傘下に納め、世界有数のメディア・エンターテインメント系総合企業体となっている。

会長最高業務執行役員はロバート・アイガー、上級業務執行副社長兼最高財務役員はジェームス・ラスロ、筆頭株主ローレン・パウエル・ジョブズである[2]

本社はカリフォルニア州バーバンク[2]ニューヨーク証券取引所に上場し[2]ダウ平均株価の銘柄にも選ばれている。略称は DIS[3]

同社のキャッチフレーズは、「我々が最上に掲げる目標は、株主価値の創造です」である[4]

2008年2月まで続いた第3世代光ディスクをめぐる「次世代DVD戦争」では、容量の大きさやプロテクトの強さから終始Blu-ray Discのみを支持していた。製品化に関してはBlu-ray Disc陣営でも最も、高画質化に力を入れている。

略史

事業

映画製作

ウォルト・ディズニー社は1923年の創業以来、多くの傑作アニメーション映画を生み出してきた。短編アニメ、長編アニメ、カラーアニメなど歴史に残る業績を残したが、ウォルトの死後(1966年)低迷し、1990年代に再び黄金期を迎えた。

長編アニメーション映画シリーズを製作するウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ、続編やスピンオフ作品などを制作するディズニートゥーン・スタジオ、CGアニメーション映画を製作するピクサー・アニメーション・スタジオの3つのアニメーション・スタジオを保有している。実写映画製作は、ウォルト・ディズニースタジオ・モーション・ピクチャーズ・グループによって行われている。

テーマパーク・リゾート

ディズニーは、ウォルト・ディズニー・カンパニーにある4つの主要事業部門の1つである「ウォルト・ディズニー・パークス・アンド・リゾーツ」を通じて数々の映画を題材にして世界中でディズニーパークや、ディズニーパークのコンセプトをクルーズ船に応用した“テーマクルーズ”「ディズニー・クルーズ・ライン」や、本格的な会員制リゾートクラブ「ディズニー・バケーション・クラブ」、世界各地への体験型学習を含んだ旅行プログラムを提供する「アドベンチャーズ・バイ・ディズニー」などのリゾート施設・旅行代業を運営している。

事業部門・関係会社