主要地方道
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 1.svg
北海道道11号標識
北海道道11号 月形厚田線
主要地方道 月形厚田線
総延長 32.131 km
実延長 32.106 km
制定年 1954年(昭和29年)
起点 北海道樺戸郡月形町字南耕地1
主な
経由都市
北海道石狩郡当別町
終点 北海道石狩市厚田区厚田
接続する
主な道路
記法
国道275号標識 国道275号
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 8.svg
都道府県道28号標識
北海道道28号当別浜益港線
国道231号標識 国道231号
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

北海道道11号月形厚田線(ほっかいどうどう11ごう つきがたあつたせん)は、北海道樺戸郡月形町石狩市を結ぶ道道主要地方道)である。

概要

月形町の国道275号から知来乙駅付近を通り、当別ふくろう湖の北側を経由して日本海側の石狩市国道231号に至る。

路線データ

  • 起点:北海道樺戸郡月形町字南耕地1(国道275号交点)
  • 終点:北海道石狩市厚田区厚田(国道231号交点)
  • 総延長:32.131 km
  • 実延長:32.106 km
  • 重用延長:0.025 km

道路管理者

  • 空知総合振興局 札幌建設管理部 岩見沢出張所
  • 空知総合振興局 札幌建設管理部 当別出張所

歴史