主要道道
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 6.svg
北海道道126号標識
北海道道126号小平幌加内線
総延長 42.4 km(未開通部分有り)
制定年 1983年
起点 北海道留萌郡小平町小平町
終点 北海道雨竜郡幌加内町幌加内
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0232.svg国道232号
Japanese National Route Sign 0275.svg国道275号
テンプレート(ノート 使い方) ウィキプロジェクト 道路

北海道道126号小平幌加内線(ほっかいどうどう126ごう おびらほろかないせん)は、北海道留萌郡小平町雨竜郡幌加内町を結ぶ主要道道北海道道)である。未開通区間がある。

概要

路線データ

  • 起点:北海道留萌郡小平町小平町(=国道232号交点) 
  • 終点:北海道雨竜郡幌加内町幌加内(=国道275号交点)
  • 路線延長:42.4 km(総延長)

歴史

路線状況

未開通区間

  • 小平町滝下 - 幌加内町字長留内
この区間は2005年(平成17年)に事業中止が決まったため[1]、全線開通の可能性は薄い。

冬季通行止区間

  • 小平町滝下

道路施設

主なトンネル
  • 滝下トンネル(216m)

地理

通過する自治体

交差する道路

小平町
幌加内町

沿線

小平町
幌加内町
  • ほろたちスキー場=字長留内
  • 百年記念公園=字清月

脚注

  1. ^ a b 再評価結果(平成17年度事業中止箇所) (PDF)”. 北海道開発局. 2017年3月9日閲覧。

関連項目