一般道道
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 2.svg
北海道道212号標識
北海道道212号旭川大雪山層雲峡線
路線延長 60.4 km
制定年 1954年
廃止年 2000年
起点 北海道旭川市4条通9丁目
終点 北海道上川郡上川町字層雲峡
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0039.svg国道39号
Japanese National Route Sign 0273.svg国道273号
テンプレート(ノート 使い方) ウィキプロジェクト 道路

北海道道212号旭川大雪山層雲峡線(ほっかいどうどう212ごうあさひかわだいせつざんそううんきょうせん)は、北海道旭川市上川郡上川町を結んでいた一般道道(北海道道)であったが、未開通区間の建設が中止され、1160号旭川旭岳温泉線1162号銀泉台線に分割された。

指定区間

  • 起点:北海道旭川市4条通9丁目(=国道39号交点)
  • 終点:北海道上川郡上川町字層雲峡(=国道273号交点)
  • 総延長:60.4km

重複区間

通過する自治体

※旭川市→東川町→東神楽町→美瑛町→東川町→(未開通区間)→上川町の順に通過する。

主な接続道路

歴史

その他

東神楽町字志比内から美瑛町字忠別までは、213号と重複しない区間も存在したが、忠別ダム建設に伴い、美瑛町側は廃道、東神楽町側は忠別ダム下にある新忠別発電所への連絡道路として残っている(該当区間において、現在は213号と1160号は完全に重複している)。

関連項目