日曜日(にちようび)は、土曜日月曜日の間にあるの一日。カレンダーでは赤色で表記される例が比較的多い。名称は、七曜の1つである太陽の日にちなむ。

各言語での名称

日本語以外では、英語: Sundayドイツ語: Sonntagオランダ語: Zondagなどと呼び、これらは日本語同様、由来は「太陽の日」である。そのほかに「主日」に由来する名で呼ぶ言語(ロマンス語等)も多い。

なお、ヨーロッパの多くの言語では安息日に由来する言葉を土曜日にあてている。