ひがしく
東区
筥崎宮鳥居とお潮井浜
筥崎宮鳥居とお潮井浜
日本の旗 日本
地方 九州地方
都道府県 福岡県
福岡市
団体コード 40131-5
面積 69.36km2
総人口 314,134
推計人口、2018年4月1日)
人口密度 4,529人/km2
隣接自治体
隣接行政区
福岡市博多区西区 (海上に境界線)
糟屋郡志免町新宮町久山町
粕屋町
東区役所
所在地 812-8653
福岡県福岡市東区箱崎二丁目54番1号
北緯33度37分3.8秒東経130度25分2.6秒座標: 北緯33度37分3.8秒 東経130度25分2.6秒
福岡市東区役所
外部リンク 福岡市東区

東区 (福岡市)位置図

 表示 ウィキプロジェクト

東区(ひがしく)は、福岡市を構成する7区の行政区の一つである。

かつては全域が福岡市の旧市内(1889年4月1日に福岡市として市制施行)からは独立した郡部であった。現在では市内都心部に対してベッドタウンとしての色合いが濃く、福岡市の行政区の中で最も人口が多い。アイランドシティや、香椎操車場跡地再開発など、プロジェクトも多く、変化が著しい。

2017年現在、政令指定都市の行政区の中では横浜市港北区に次いで全国で2番目に人口が多い区である。

地理

区域は地図上における方角としては福岡市の北東部および北部といえる場所だが、福岡市民は一般的に福岡市の「東側」と見なしている。博多湾沿いを区域とし、北東端部の和白地区から海の中道と呼ばれる砂州が西へ約9kmにわたって伸びている。その先には陸繋島志賀島がある。そのため区域はちょうど博多湾を三方から囲むような形になっている。

区の南側で博多区および志免町粕屋町に、東側で久山町に、北側で新宮町に接する。区の南部を多々良川宇美川が流れる。区の東側、新宮町・久山町との境界部には200〜300m級の山がある。

主な地域