地理

瀬戸田町の目安

瀬戸内海に浮かぶ芸予諸島生口島の大部分と高根島からなる[1]。生口島の全域は現在尾道市であるが南東部は旧因島市域であり、東側は現在尾道市の因島になる。北側は三原市佐木島。南から西側にかけて愛媛県今治市になり、西隣が大三島、南側に岩城島伯方島などが点在する。町の西端には瓢箪島があるが、北側半分が瀬戸田町内にあたる。

古くから塩の生産が行われ、現在では柑橘類が名産となっている。地形は、生口島最高峰の観音山(標高472.3m)から伸びる陵線によって南北で分けられ、北側は比較的緩やかな傾斜で、南側は逆に急傾斜である[2]

生口島北側および高根島
この地域は市街地・集落地が広がる[1]。生口島と高根島の間の海峡である瀬戸田水道周辺は古くからの港町・門前町で、町の中心である[1]。町の中心地の地名でもある瀬戸田の由来は『芸藩通志』等によると、ここ(地名としての瀬戸田)の瀬戸を埋め立てて田を作ったということから[3]。「西の日光」とも呼ばれる耕三寺がある。高根島の北側は自然海岸が続き、生口島とは瀬戸田水道に架かる高根大橋で結ばれている[1]

生口島南側
西瀬戸自動車道(しまなみ海道あるいは生口島道路)が通り生口島南ICが町の玄関口になり、大三島とは多々羅大橋で結ばれている[1]。御寺地区は光明坊の門前町そして塩田があった頃の名残が残っている[2]。なお生口島北IC、因島と結ばれている生口橋周辺は旧因島市域になる。
  • 旧南生口村域
    • 御寺 みてら 〒722-2401
    • 宮原 みやばら 〒722-2402
    • 荻 おぎ 〒722-2403

略歴

瀬戸田町
Flag of Setoda Hiroshima.svg
瀬戸田町旗
Emblem of Setoda, Hiroshima.svg
瀬戸田町章
1937年昭和12年)制定
廃止日 2006年1月10日
廃止理由 編入合併
広島県豊田郡瀬戸田町、広島県因島市尾道市
現在の自治体 尾道市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中国地方山陽地方
中国・四国地方
都道府県 広島県
豊田郡
団体コード 34430
面積 32.76km2
総人口 9,359
(同町公式サイト、2005年12月1日
隣接自治体 広島県→因島市尾道市竹原市三原市
愛媛県今治市上島町
の木 うばめがし
の花 たちばな
他のシンボル なし
瀬戸田町役場
所在地 722-2411
広島県広島県豊田郡瀬戸田町大字瀬戸田217番地
外部リンク http://www.town.setoda.hiroshima.jp/index.html (日本語)
座標