にしきど りょう
錦戸亮
生年月日 (1984-11-03) 1984年11月3日(33歳)
出生地 日本の旗 日本大阪府 門真市[1]
身長 170cm[2][注釈 1]
血液型 O型[4]
職業 歌手
ギタリスト
俳優
ジャンル 音楽番組テレビドラマ映画CM
活動期間 1997年 -
事務所 ジャニーズ事務所
主な作品
テレビドラマ
てるてる家族
1リットルの涙
24時間テレビ『にぃにのことを忘れないで
ラスト・フレンズ
流星の絆
犬を飼うということ〜スカイと我が家の180日〜
パパドル!
よろず占い処 陰陽屋へようこそ
ごめんね青春!
サムライせんせい
ウチの夫は仕事ができない
西郷どん
映画
ちょんまげぷりん
県庁おもてなし課
抱きしめたい -真実の物語-
羊の木
備考

関ジャニ∞(2002年 - )
NEWS(2003年 - 2011年)

錦戸亮(にしきど りょう、1984年11月3日[4] - )は、日本歌手俳優タレント関ジャニ∞ボーカリストギタリストである。元NEWSのメンバーでもある。

大阪府門真市出身[1]ジャニーズ事務所所属。

関ジャニ∞では主にメインボーカルギターを担当

略歴

1997年9月6日ジャニーズ事務所オーディションを受け、訓練生として事務所に入る。このオーディションに合格し、[要出典]関西ジャニーズJr.の一員として活躍[1]

2000年2月、Secret Agent名義でシングル「Secret Agent Man」を発売[注釈 2]

2002年の12月には関西テレビでのレギュラー番組内で、関西ジャニーズJr.8人によるユニット・関ジャニ8(のちの関ジャニ∞)を結成。2003年9月には『バレーボールワールドカップ2003』のイメージキャラクターとして結成されたNEWSのメンバーに選ばれる。同年の11月には『バレーボールワールドカップ2003』のイメージソング「NEWSニッポン」を発売。その後も8年間、関ジャニ8(関ジャニ∞)の活動を並行して行っていた。

2003年9月からNHKで放送されたNHK朝の連続テレビ小説てるてる家族』で主人公の相手役を演じ、『日刊スポーツ』「第7回ドラマグランプリ」新人賞を受賞(2004年)[5]。以後、『がんばっていきまっしょい』、『1リットルの涙』(共にフジテレビ系・2005年)と出演作が続き、ザテレビジョンドラマアカデミー賞助演男優部門で2位(2005年夏クール・秋クール)になった。

2004年5月にはNEWSとして、シングル「希望〜Yell〜」でメジャーデビュー。同年8月に関ジャニ∞として、シングル「浪花いろは節」でメジャーデビューを果たす。期間限定を除くCDデビューユニットに複数所属するのはジャニーズ事務所としては初の試みであった。

2006年1月には初のソロライブ『錦戸亮 LIVE』を横浜アリーナ大阪城ホールで公演した。

2008年のドラマ『ラスト・フレンズ』(フジテレビ系)ではDV男役を演じ、雑誌『日経エンタテイメント』(2008年8月号掲載)が行なった「上半期ヒット総まくり」の"イメージダウンした俳優ランキング"において1位に選ばれた一方、「ザテレビジョンドラマアカデミー賞」(2008年春クール)にて、最優秀助演男優賞を受賞した。

2010年、『ちょんまげぷりん』において映画初出演で初主演。2011年4月期のドラマ『犬を飼うということ〜スカイと我が家の180日〜』(テレビ朝日系)で連続ドラマ初主演し、続く7月期には『全開ガール』(フジテレビ系)で初めて月9枠に出演した。

2011年10月7日、山下智久とともに、NEWSを脱退。8年間、関ジャニ∞とNEWSの両方を掛け持ちしていたが、スケジュール調整が困難になっていたことを理由に挙げている。脱退後は関ジャニ∞の活動に専念。

2012年4月期のドラマ『パパドル!』(TBS系) に本人役で主演。ゴールデンタイムの連続ドラマ初主演となった。

2013年5月公開、有川浩原作の映画『県庁おもてなし課』で主演。監督の三宅喜重とは『がんばっていきまっしょい』以来であり、「成長できている僕でいたい」と語っていた。今作ではじめての土佐弁を演じた。

2014年10月期の日曜劇場にて宮藤官九郎脚本の新ドラマ『ごめんね青春!』で主演の教師役を演じた。

2015年11月期のテレビ朝日系ドラマ『サムライせんせい』に侍役で主演。同作ではじめての歴史人物・武市半平太を演じた。

2018年放送のNHK西郷どん』でNHK大河ドラマに初出演。

人物