概要

直線距離にて、県域の東西が155km、南北に118kmと広大な県域を保つ(⇒#広袤(こうぼう))。旧令制国伊豆国のほとんど[注釈 5]駿河国遠江国の凡そ3国に相当する県である。地域によって住民の意識、方言、文化面に大きな違いが見られる。県を代表するシンボルとして富士山伊豆半島駿河湾御前崎といったものが挙げられ、県旗もそれらに基づいてデザインされている。

地理・地域

広袤

『静岡県 市区町村の役所・役場及び東西南北端点の経度緯度(世界測地系)』(国土地理院)によると静岡県の広袤は以下の通り[3]。また、『我が国の人口重心 -平成27年国勢調査結果から-』(総務省)による人口重心[4] も併記する。