2013年王位継承法(2013ねんおういけいしょうほう、英語: Succession to the Crown Act 2013)は、イギリス議会の制定法である。これは、2011年のパース協定に従い、イギリス王位継承順位に関して従来の法規範を改正する法律である[1]

この法律により、2011年10月28日以降に生まれる王位継承資格を持つ人物について、男子優先の長子相続制にとってかわり絶対的長子相続制をとることとなった。これは性別に関係なく、最年長の子どもが継承順位の上位に就くことを意味している。また、カトリック教徒との結婚による王位継承資格の喪失を廃止し、王位継承順位の最上位6人以外は国王による結婚承認が不要となった。2013年王位継承法は、他の英連邦各国の法制におけるパース協定の実施と同時に、2015年3月26日に施行された[2][3]

背景

1701年の王位継承法の下で、イングランド王国の王位はハノーファー選帝侯ソフィアと「その直系の継承者」(”the heirs of her body”)に決められた。この言い回しは、イングランドのコモン・ローの下で、男子優先の長子相続制を示していると理解されており、それは兄弟が王位継承順位で姉妹より上位にあることを意味している[4]。1701年の王位継承法はまた、「法王教徒」(papist:カトリック教徒)がイギリスの王位を継ぐことを妨げ、カトリック教徒と結婚した人々を継承順位から除外した。

議会での経過

2011年12月にオーストラリアパースで出された同年10月28日の声明は、庶民院の委員会の報告書に掲載された。このレポートによって改革の方針が示された[5][6]。さらに2012年12月4日、副首相であったニック・クレッグが王位継承について新しい法案を提出するとして説明を行った[7]。議案は同年12月13日に発表され、庶民院と貴族院の両院を通過した後、2013年4月25日の議会の閉会直前に 女王の裁可を受けた[8]。2013年3月27日までに、2013年の王位継承法としてカナダ議会の議案の承認はすでに女王の裁可を受けていた。

規定

長子相続による男子優先の撤廃

2011年10月28日以降に生まれた男性は、もはや継承順位において彼らの姉の上位となることはない[9][10]。法律が施行された日に継承順位において変化の影響を受けた最初の人々は、レディ・デイヴィナ・ルイスの息子タネ(2012年生まれ)と娘のセナ(2010年生まれ)であった。彼らは継承順位がそれぞれ29位と28位に逆転した[11]

カトリック教徒との結婚

カトリック教徒と結婚することにより、もはや王位を継承する資格を喪失することはない[12][13]

議案が施行された時、カトリック教徒と結婚することによって継承順位を失っていた人々は、王位継承ができる地位に復帰すると説明されたが、「王位を継承する現実的な見込みがある」人々はこれに影響を受けなかったとも説明された。法律の施行時の変化によって新しい継承順位において影響を受けた最初の人物は、セント・アンドルーズ伯爵ジョージ・ウィンザーである。彼は1988年にカトリック教徒と結婚していたが、ケント公エドワードに続く継承順位34位の地位に復帰した[11]プロテスタントであることを国王に要求している王位継承法の規定は引き続き残る。

結婚に対する国王の許可

1772年王室婚姻法英語版は廃止される[13][14]。代わりに、王位継承順位における最上位の6人だけは、国王の結婚の承認を必要とする[15]。この場合、国王の許可を得ずに結婚をすると、結婚した人物および許可がない結婚から生まれた子孫は王位継承権がなくなる[16]。ただし、結婚そのものは法的に有効である。

2018年5月20日以降における王位継承順位最上位の6人

脚注

  1. ^ Bills before Parliament”. parliament.uk. 2016年6月3日閲覧。
  2. ^ Succession to the Crown Act 2013 (Commencement) Order 2015 at legislation.org.uk (retrieved 30 March 2015)
  3. ^ Statement by Nick Clegg MP, UK parliament website, 26 March 2015 (retrieved on same date).
  4. ^ Bogdanor, Vernon (1995). The Monarchy and the Constitution. Oxford: Clarendon Press. p. 42. ISBN 978-0-19-829334-7. 
  5. ^ Official statement 28 October 2011 issued at Perth, as printed in UK House of Commons Committee report: Rules of Royal Succession, p. 10 (Annex 1), published 7 December 2011 [1]
  6. ^ “Girls equal in British throne succession”. BBC News. (2011年10月28日). http://www.bbc.co.uk/news/uk-15492607 2011年10月28日閲覧。 
  7. ^ Royal succession rules will be changed”. Deputy Prime Minister's Office (2012年10月4日). 2013年2月5日閲覧。
  8. ^ Bill stages – Succession to the Crown Act 2013
  9. ^ “Succession to the Crown Act”, Acts of the United Kingdom Parliament 2013 (20): Section 1, (2013), http://www.legislation.gov.uk/ukpga/2013/20/ 2014年4月7日閲覧。 
  10. ^ The Cabinet Office (2012-12-13), Succession to the Crown Bill--Explanatory Notes., Para. 26, http://www.publications.parliament.uk/pa/bills/cbill/2012-2013/0110/en/130110en.htm 2014年4月7日閲覧, "An effect of the proposed change is that if the Duke and Duchess of Cambridge were to have a daughter and then a son, the daughter would precede the son in the line of succession." 
  11. ^ a b "What do the new royal succession changes mean?" at Royal Central website, 26 March 2015 (retrieved 30 March 2015).
  12. ^ “Succession to the Crown Act”, Acts of the United Kingdom Parliament 2013 (20): Section 2, (2013), http://www.legislation.gov.uk/ukpga/2013/20/ 2014年4月7日閲覧, "(1) A person is not disqualified from succeeding to the Crown or from possessing it as a result of marrying a person of the Roman Catholic faith. (2) Subsection (1) applies in relation to marriages occurring before the time of the coming into force of this section where the person concerned is alive at that time (as well as in relation to marriages occurring after that time)." 
  13. ^ a b Succession to the Crown Bill, Schedule paragraph 5 (as introduced)
  14. ^ “Succession to the Crown Act”, Acts of the United Kingdom Parliament 2013 (20): Section 3(4), (2013), http://www.legislation.gov.uk/ukpga/2013/20/ 2014年4月7日閲覧, "The Royal Marriages Act 1772 [...] is repealed." 
  15. ^ “Succession to the Crown Act”, Acts of the United Kingdom Parliament 2013 (20): Section 3(1), (2013), http://www.legislation.gov.uk/ukpga/2013/20/ 2014年4月7日閲覧, "A person who (when the person marries) is one of the 6 persons next in the line of succession to the Crown must obtain the consent of Her Majesty before marrying." 
  16. ^ “Succession to the Crown Act”, Acts of the United Kingdom Parliament 2013 (20): Section 3(3), (2013), http://www.legislation.gov.uk/ukpga/2013/20/ 2014年4月7日閲覧, "The effect of a person's failure to comply with subsection (1) is that the person and the person's descendants from the marriage are disqualified from succeeding to the Crown." 

参考文献