このページは、2014 FIFAワールドカップ・アフリカ予選の1次予選の結果をまとめたものである。

フォーマット

シード順が28位以上のチームは1次予選免除。シード順が29位以下のチーム(24チーム)を2チームずつ12組に分け、ホーム・アンド・アウェー方式で対戦を行う。各勝者が2次予選に進出する。

組み合わせ抽選は、2011年7月30日ブラジルリオデジャネイロで行われた[1]。組み合わせ抽選の結果は[2]による。

シード順

結果




合計得点7-0でケニアが勝利




合計得点2-1でトーゴが勝利




合計得点8-0でナミビアが勝利



モーリシャスは、2011年10月31日に大会を棄権した[3]。それに伴い、リベリアが2次予選に進出。




合計得点5-1でモザンビークが勝利




合計得点3-2で赤道ギニアが勝利




合計得点5-0でエチオピアが勝利




合計得点3-2でレソトが勝利




合計得点4-2でルワンダが勝利




合計得点8-2でコンゴ民主共和国が勝利




合計得点6-1でコンゴ共和国が勝利




合計得点2-2、アウェーゴール数2-1でタンザニアが勝利



脚注

  1. ^ ソマリアモガディシュには警備上の問題があることから、ソマリアのホームゲームは中立地で行われることになった。当初はケニアナイロビでの開催が予定されていたものの、FIFAがケニアでの国際試合実施を禁止したため、ジブチに変更された[4]

出典

  1. ^ FIFA.com - 2014 FIFA World Cup Brazil™国際サッカー連盟公式サイト内)2011年6月3日閲覧。
  2. ^ The Preliminary Draw results in full”. 国際サッカー連盟 (2011年7月30日). 2011年8月3日閲覧。
  3. ^ Mauritius withdraw from FIFA World Cup qualifiers”. FIFA.com (2011年10月31日). 2011年11月7日閲覧。
  4. ^ Somalia/Ethiopia World Cup 2014 match venue switched”. cafonline.com. アフリカサッカー連盟 (2011年10月21日). 2011年11月7日閲覧。

外部リンク