このページは、2014 FIFAワールドカップ・アフリカ予選の2次予選の結果をまとめたものである。

フォーマット

1次予選を勝ち上がった12カ国に加え、シード順が上位28カ国が新たに加わる。2次予選の組み合わせ抽選は、2011年7月30日ブラジルリオデジャネイロにて行われた。[1]40カ国を1グループ4カ国に分け、10のグループに振り分けた。そして、各グループ1位の国が3次予選に進出する。

シード順

試合日程と結果

グループA

チーム 勝点 試合 勝利 引分 敗戦 得点 失点 点差
エチオピアの旗 エチオピア 13 6 4 1 1 8 6 +2
南アフリカ共和国の旗 南アフリカ共和国 11 6 3 2 1 12 5 +7
ボツワナの旗 ボツワナ 7 6 2 1 3 8 10 -2
中央アフリカ共和国の旗 中央アフリカ 3 6 1 0 5 5 12 -7
チーム AWAY
エチオピアの旗 南アフリカ共和国の旗 ボツワナの旗 中央アフリカ共和国の旗
H
O
M
E
エチオピアの旗 エチオピア X 2-1 1-0 2-0
南アフリカ共和国の旗 南アフリカ共和国 1-1 X 4-1 2-0
ボツワナの旗 ボツワナ 3-0[2] 1-1 X 3-2
中央アフリカ共和国の旗 中央アフリカ 1-2 0-3 2-0 X

左の数字がHOMEチームの得点





















グループB

チーム 勝点 試合 勝利 引分 敗戦 得点 失点 点差
チュニジアの旗 チュニジア 14 6 4 2 0 13 6 +7
カーボベルデの旗 カーボベルデ 9 6 3 0 3 9 7 +2
シエラレオネの旗 シエラレオネ 8 6 2 2 2 10 10 0
赤道ギニアの旗 赤道ギニア 2 6 0 2 4 6 15 -9
チーム AWAY
チュニジアの旗 カーボベルデの旗 シエラレオネの旗 赤道ギニアの旗
H
O
M
E
チュニジアの旗 チュニジア X 3-0[5] 2-1 3-1
カーボベルデの旗 カーボベルデ 1-2 X 1-0 3-0[6]
シエラレオネの旗 シエラレオネ 2-2 2-1 X 3-2
赤道ギニアの旗 赤道ギニア 1-1 0-3[6] 2-2 X

左の数字がHOMEチームの得点





















グループC

チーム 勝点 試合 勝利 引分 敗戦 得点 失点 点差
コートジボワールの旗 コートジボワール 14 6 4 2 0 15 5 +10
モロッコの旗 モロッコ 9 6 2 3 1 9 8 +1
タンザニアの旗 タンザニア 6 6 2 0 4 8 12 -4
ガンビアの旗 ガンビア 4 6 1 1 4 4 11 -7
チーム AWAY
コートジボワールの旗 モロッコの旗 タンザニアの旗 ガンビアの旗
H
O
M
E
コートジボワールの旗 コートジボワール X 1-1 2-0 3-0
モロッコの旗 モロッコ 2-2 X 2-1 2-0
タンザニアの旗 タンザニア 2-4 3-1 X 2-1
ガンビアの旗 ガンビア 0-3 1-1 2-0 X

左の数字がHOMEチームの得点





















グループD

チーム 勝点 試合 勝利 引分 敗戦 得点 失点 点差
ガーナの旗 ガーナ 15 6 5 0 1 18 3 +15
ザンビアの旗 ザンビア 11 6 3 2 1 11 4 +7
レソトの旗 レソト 5 6 1 2 3 4 16 -12
スーダンの旗 スーダン 2 6 0 2 4 4 14 -10
チーム AWAY
ガーナの旗 ザンビアの旗 レソトの旗 スーダンの旗
H
O
M
E
ガーナの旗 ガーナ X 2-1 7-0 4-0
ザンビアの旗 ザンビア 1-0 X 4-0 1-1
レソトの旗 レソト 0-2 1-1 X 0-0
スーダンの旗 スーダン 1-3 0-3[7] 2-3 X

左の数字がHOMEチームの得点



2012年6月1日
17:00 (UTC+0)
ガーナ ガーナの旗 7 - 0 レソトの旗 レソト
ムンタリ 15分にゴール 15分
アディアー 24分にゴール 24分50分
J.アイェウ 45分にゴール 45分88分
アツ 85分にゴール 85分
アカミンコ 90+2分にゴール 90+2分
レポート


















グループE

チーム 勝点 試合 勝利 引分 敗戦 得点 失点 点差
ブルキナファソの旗 ブルキナファソ 12 6 4 0 2 7 4 +3
コンゴ共和国の旗 コンゴ共和国 11 6 3 2 1 7 3 +4
ガボンの旗 ガボン 7 6 2 1 3 5 6 -1
ニジェールの旗 ニジェール 4 6 1 1 4 6 12 -6
チーム AWAY
ブルキナファソの旗 コンゴ共和国の旗 ガボンの旗 ニジェールの旗
H
O
M
E
ブルキナファソの旗 ブルキナファソ X 0-3[10] 1-0 4-0
コンゴ共和国の旗 コンゴ共和国 0-1 X 1-0 1-0
ガボンの旗 ガボン 1-0 0-0 X 4-1
ニジェールの旗 ニジェール 0-1 2-2 3-0[11] X

左の数字がHOMEチームの得点





















グループF

チーム 勝点 試合 勝利 引分 敗戦 得点 失点 点差
ナイジェリアの旗 ナイジェリア 12 6 3 3 0 7 3 +4
マラウイの旗 マラウイ 7 6 1 4 1 4 5 -1
ケニアの旗 ケニア 6 6 1 3 2 4 5 -1
ナミビアの旗 ナミビア 5 6 1 2 3 2 4 -2
チーム AWAY
ナイジェリアの旗 マラウイの旗 ケニアの旗 ナミビアの旗
H
O
M
E
ナイジェリアの旗 ナイジェリア X 2-0 1-1 1-0
マラウイの旗 マラウイ 1-1 X 2-2 0-0
ケニアの旗 ケニア 0-1 0-0 X 1-0
ナミビアの旗 ナミビア 1-1 0-1 1-0 X

左の数字がHOMEチームの得点





















グループG

チーム 勝点 試合 勝利 引分 敗戦 得点 失点 点差
エジプトの旗 エジプト 18 6 6 0 0 16 7 +9
ギニアの旗 ギニア 10 6 3 1 2 12 8 +4
モザンビークの旗 モザンビーク 3 6 0 3 3 2 10 -8
ジンバブエの旗 ジンバブエ 2 6 0 2 4 4 9 -5
チーム AWAY
エジプトの旗 ギニアの旗 モザンビークの旗 ジンバブエの旗
H
O
M
E
エジプトの旗 エジプト X 4-2 2-0 2-1
ギニアの旗 ギニア 2-3 X 6-1 1-0
モザンビークの旗 モザンビーク 0-1 0-0 X 0-0
ジンバブエの旗 ジンバブエ 2-4 0-1 1-1 X

左の数字がHOMEチームの得点





















グループH

チーム 勝点 試合 勝利 引分 敗戦 得点 失点 点差
アルジェリアの旗 アルジェリア 15 6 5 0 1 13 4 +9
マリ共和国の旗 マリ 8 6 2 2 2 7 7 0
ベナンの旗 ベナン 8 6 2 2 2 8 9 -1
ルワンダの旗 ルワンダ 2 6 0 2 4 3 11 -8
チーム AWAY
アルジェリアの旗 マリ共和国の旗 ベナンの旗 ルワンダの旗
H
O
M
E
アルジェリアの旗 アルジェリア X 1-0 3-1 4-0
マリ共和国の旗 マリ 2-1 X 2-2 1-1
ベナンの旗 ベナン 1-3 1-0 X 2-0
ルワンダの旗 ルワンダ 0-1 1-2 1-1 X

左の数字がHOMEチームの得点





















グループI

チーム 勝点 試合 勝利 引分 敗戦 得点 失点 点差
カメルーンの旗 カメルーン 13 6 4 1 1 8 3 +5
リビアの旗 リビア 9 6 2 3 1 5 3 +2
コンゴ民主共和国の旗 コンゴ民主共和国 6 6 1 3 2 3 3 0
トーゴの旗 トーゴ 4 6 1 1 4 4 11 -7
チーム AWAY
カメルーンの旗 リビアの旗 コンゴ民主共和国の旗 トーゴの旗
H
O
M
E
カメルーンの旗 カメルーン X 1-0 1-0 2-1
リビアの旗 リビア 2-1 X 0-0 2-0
コンゴ民主共和国の旗 コンゴ民主共和国 0-0 0-0 X 2-0
トーゴの旗 トーゴ 0-3[15] 1-1 2-1 X

左の数字がHOMEチームの得点




2012年6月3日
15:30 (UTC+0)
トーゴ トーゴの旗 1 - 1 リビアの旗 リビア
ダムッシ 8分にゴール 8分 レポート ズワイ 15分にゴール 15分

















グループJ

チーム 勝点 試合 勝利 引分 敗戦 得点 失点 点差
セネガルの旗 セネガル 12 6 3 3 0 9 4 +5
ウガンダの旗 ウガンダ 8 6 2 2 2 5 6 -1
アンゴラの旗 アンゴラ 7 6 1 4 1 8 6 +2
リベリアの旗 リベリア 4 6 1 1 4 4 10 -6
チーム AWAY
セネガルの旗 ウガンダの旗 アンゴラの旗 リベリアの旗
H
O
M
E
セネガルの旗 セネガル X 1-0 1-1 3-1
ウガンダの旗 ウガンダ 1-1 X 2-1 1-0
アンゴラの旗 アンゴラ 1-1 1-1 X 4-1
リベリアの旗 リベリア 0-2 2-0 0-0 X

左の数字がHOMEチームの得点





















脚注

  1. ^ 当初のスコアは2-1エチオピア勝利であったものの、エチオピアが出場資格のないテショメを出場させたため、この試合は後日没収試合(エチオピアの0-3の敗戦扱い)とされた。[3][2]
  2. ^ a b 中央アフリカのホーム第2戦・南アフリカ共和国戦とホーム第3戦・エチオピア戦は、セレカ政権に対するクーデター英語版による政情不安が続いているため、前者はカメルーンで、後者はコンゴ共和国で実施された。[4]
  3. ^ 当初のスコアは4-3赤道ギニア勝利であったものの、赤道ギニアが出場資格のない選手を出場させたため、この試合は後日没収試合(赤道ギニアの0-3の敗戦扱い)とされた[6]
  4. ^ 当初のスコアは2-1カーボベルデ勝利であったものの、赤道ギニアが出場資格のない選手を出場させたため、この試合は後日没収試合(カーボベルデの3-0の勝利扱い)とされた[6]
  5. ^ 当初のスコアは0-2でカーボベルデ勝利であったものの、3月24日の赤道ギニア―カーボベルデ戦で退場処分となり4試合出場停止処分中のフェルナンド・ロペス・ドス・サントス・ヴァレラを出場させたため、この試合は9月12日付で没収試合(カーボベルデの3-0の敗戦扱い)とされた。[5]
  6. ^ 当初のスコアは2-0でスーダン勝利であったものの、スーダンが出場資格のないサイフ・アリを出場させたため、この試合は後日没収試合(スーダンの0-3の敗戦扱い)とされた。[7][8]その後、スーダンがCAS(スポーツ仲裁裁判所)に控訴。2013年3月4日に棄却され没収試合が確定した。[9]
  7. ^ 当初のスコアは0-0の引き分けであったものの、ブルキナファソが出場資格のないザングを出場させたため、この試合は後日没収試合(ブルキナファソの0-3の敗戦扱い)とされた。[10]
  8. ^ 当初のスコアは0-0の引き分けであったものの、ガボンが出場資格のない選手(ビーチサッカーカメルーン代表として2006年のビーチサッカーワールドカップに出場したCharly Moussono Moussonoを出場させたため、この試合は後日没収試合(ガボンの3-0の敗戦扱い)とされた。[11][12]
  9. ^ a b ナイジェリアはFIFAコンフェデレーションズカップ2013に出場するため、本来2013年6月7日実施予定だったケニア戦は同月5日に行った。[13]
  10. ^ マリ共和国のホーム開幕戦は、同国の軍事クーデターにより中立地で実施。[14]
  11. ^ リビアのホーム開幕戦は、中立地での無観客試合を命じた。しかし、公式記録によると少人数の群衆が足を運んだことになっている。[16]
  12. ^ 当初のスコアは2-0トーゴの勝利であったものの、トーゴが出場資格のない(出場停止処分中であった)ロマオを出場させたため、この試合は後日没収試合(トーゴの0-3の敗戦扱い)とされた[15][17]
  13. ^ 元々、6月14日16:00 (UTC+2)にベニナ殉死者スタジアムで実施予定であったが、ベンガジでの治安上の問題から同日18:00 (UTC+2)にトリポリ6月11日スタジアムに変更された。[18]
  14. ^ a b セネガルは2012年10月13日に行われたアフリカネイションズカップ20132次予選コートジボワール戦)のホームゲームで観客が暴動を起こしたことにより、アフリカサッカー連盟(CAF)から1年間の自国での開催を禁じられたため、ホームゲーム2試合(アンゴラ戦、ウガンダ戦)を第三国で実施された。[19]

出典

  1. ^ 2014 FIFA World Cup Brazil - Preliminary Competition Format and Draw Procedures - African Zone (PDF)” (英語). FIFA. 2011年11月24日閲覧。
  2. ^ a b Ethiopia sanctioned for fielding ineligible player” (英語). FIFA.com (2013年7月1日). 2013年7月2日閲覧。
  3. ^ Ethiopia admit fielding ineligible player in World Cup qualifier” (英語). Yahoo! Eurosport UK (2013年6月18日). 2013年7月2日閲覧。
  4. ^ South Africa/Cameroon: Bafana Bafana to Face CAR in Yaoundé, Cameroon” (英語). allafrica.com (2013年5月6日). 2013年5月17日閲覧。
  5. ^ a b Cape Verde sanctioned; Tunisia through to final FIFA World Cup qualifying round” (英語). FIFA.com (2013年9月12日). 2013年9月13日閲覧。
  6. ^ a b c d Equatorial Guinea sanctioned for fielding ineligible player”. fifa.com (2013年7月19日). 2013年9月13日閲覧。
  7. ^ a b Statement on Sudan” (英語). FIFA.com (2012年10月9日). 2013年1月23日閲覧。
  8. ^ Sudan fined over ineligible player” (英語). ESPN (2012年10月8日). 2013年1月23日閲覧。
  9. ^ Statement on Sudan” (英語). ザンビアサッカー協会 (2013年3月4日). 2013年3月6日閲覧。
  10. ^ a b Congo benefit as Burkina Faso docked points by Fifa” (英語). bbc.co.uk (2012年12月21日). 2013年1月23日閲覧。
  11. ^ a b Gabon sanctioned for using ineligible player” (英語). FIFA (2012年12月20日). 2013年1月6日閲覧。
  12. ^ Gabon stripped of World Cup draw” (英語). bbc.co.uk (2012年12月20日). 2013年1月23日閲覧。