2014 FIFA U-20女子ワールドカップ
FIFA U-20 Women's World Cup Canada 2014
大会概要
開催国 カナダの旗 カナダ
日程 2014年8月5日 - 8月24日
チーム数 16 (6連盟)
開催地数(4都市)
大会結果
優勝  ドイツ (3回目)
準優勝  ナイジェリア
3位  フランス
4位  北朝鮮
大会統計
試合数 32試合
ゴール数 102点
(1試合平均 3.19点)
総入場者数 288,558人
(1試合平均 9,017人)
得点王 ナイジェリアの旗 アシサト・オショアラ(7点)
最優秀選手 ナイジェリアの旗 アシサト・オショアラ
 < 20122016

2014 FIFA U-20女子ワールドカップ: FIFA U-20 Women's World Cup Canada 2014)は、2014年8月5日から8月24日にかけて、FIFA女子ワールドカップ・カナダ大会のプレ大会としてカナダで開催された第7回目のFIFA U-20女子ワールドカップである[1][2][3]。カナダでの開催は2002年第1回大会以来2回目。ドイツが2大会ぶり3回目の優勝を果たした。ナイジェリアアシサト・オショアラが最優秀選手賞と得点王の両タイトルを獲得した。

出場国

大陸連盟 出場
枠数
予選大会 予選順位 出場国・地域 出場回数
CONCACAF 1+3 開催国  カナダ 2大会連続6回目
CONCACAF U-20女子選手権 1位  アメリカ合衆国 7大会連続7回目
2位  メキシコ 5大会連続6回目
3位  コスタリカ 2大会ぶり2回目
AFC 3 AFC U-19女子選手権 1位  韓国 3大会連続4回目
2位  北朝鮮 5大会連続5回目
3位  中国 2大会連続5回目
CAF 2 CAN U-20女子選手権 1組1位  ナイジェリア 7大会連続7回目
2組1位  ガーナ 3大会連続3回目
CONMEBOL 2 U-20スダメリカーノ・フェメニーノ 1位  ブラジル 7大会連続7回目
2位  パラグアイ 初出場
OFC 1 OFC U-20女子選手権 1位  ニュージーランド 5大会連続5回目
UEFA 4 UEFA U-19女子選手権 1位  フランス 2大会ぶり5回目
2位  イングランド 2大会ぶり4回目
3位  ドイツ 7大会連続7回目
3位  フィンランド 4大会ぶり2回目

選手一覧

会場一覧

2015年の女子W杯のテスト大会を兼ねてることや、シーズン中にCFLの試合が行われるなどから、4都市で開催される。また2015年女子W杯が開催されないトロントでも試合が行われる。

エドモントン モントリオール トロント モンクトン
コモンウェルス・スタジアム オリンピック・スタジアム ナショナル・サッカー・スタジアム モンクトン・スタジアム
収容人数: 60,081人 収容人数: 66,308人 収容人数: 21,859人 収容人数: 10,000人
Commonwealth Stadium, Edmonton, August 2005.jpg Le Stade Olympique 3.jpg West-stand-bmo-field.jpg New moncton stadium.JPG

組み合わせ抽選

組み合わせ抽選は3月1日、決勝が行われるモントリオールで行われ[4]、それぞれのチームのポットは下記のとおり。

ポット1
(シード国)
ポット2
(AFC/CONCACAF)
ポット3
(CAF/CONMEBOL)
ポット4
(OFC/UEFA)