7HOUSE
ジャンル ロック
活動期間 1998年-2002年
レーベル zetima
事務所 アップフロントエージェンシー(現:アップフロントプロモーション)
共同作業者 つんく♂(プロデュース)
高橋諭一(編曲)
鈴木俊介(編曲)
メンバー ケンジ(ボーカル
ヤスノリ(ギター
ヒロキ(ベース
オグ(ドラム

セブンハウス(7HOUSE)は日本バンド。1998年に結成。Zetima(現在はアップフロントワークス)よりつんく♂プロデュースでデビュー。2002年に解散。

略歴

公式には七つの海から採ったとしているが、実際にはメンバーの一人の実家が質屋だったため、質→七→セブン、屋→家→ハウスと連想してバンド名が決められたという。

結成まで

元々は大阪城公園でストリートライブを行っていた「すっぽんファミリー」のメンバーが集まって結成されたバンドである。1996年にバンドを解散したヒロキが音楽の勉強のために上京。その後1998年4月にバンドを結成するためにケンジとヤスノリが、同年8月にはオグが加入し、1999年にCDデビュー。

デビュー前にはつんくのレギュラー番組「JRAサウンドコース」(エフエム大阪)にケンジ、ヤスノリ、ヒロキがレギュラー出演、スーパー!?テンションズの学園祭ツアーにサポートメンバーとしてヒロキとオグが参加していた。

結成後

バンド活動以外にも『恋がステキな季節』(カントリー娘。 オグとヒロキのみ)、『心のフェロモン』(シェキドル)、『ヒロイン!‐その他大勢なんかじゃない‐』(ワンギャル)などの楽曲演奏にも参加していた。

解散後

ケンジと飯田圭織が結婚することが2007年7月6日アップフロントエージェンシー(飯田の所属事務所。現:「アップフロントプロモーション」)より発表された。飯田が妊娠していることも併せて発表された。飯田との間には2008年1月に長男が誕生するも、同年7月27日に慢性腎不全のため生後6ヶ月で死去。2013年5月13日には、第2子となる次男が誕生した。

メンバー