7daysTV
かぞくって、なんだ。
ジャンル 特別番組
放送国 日本の旗 日本
制作局 日本テレビ
出演者 笑福亭鶴瓶
桝太一
西内まりや(2016年)
高畑充希(2017年)
ほか
音声 ステレオ放送(全番組)
字幕 文字多重放送(一部番組を除く)
データ放送 番組連動データ放送(一部番組のみ)
オープニング いきものがかりあなた
エンディング いきものがかり「あなた」
外部リンク 公式サイト
2015年
放送期間 2015年5月9日 - 5月15日
2016年
放送期間 2016年5月9日 - 5月15日
2017年
放送期間 2017年5月22日 - 5月28日

特記事項:
毎年5月15日国際家族デー)の前後に7日間にわたり実施。
テンプレートを表示

7daysTV かぞくって、なんだ。』(セブンデイズティーヴィー かぞくって、なんだ。)は、日本テレビ系列2015年から2017年まで毎年5月に行われていた、1週間を通して様々な番組が連携して「家族」をテーマにした企画を放送していたキャンペーン企画の名称である。

概要

2013年から2年間に亘って行われた『7daysチャレンジTV 一緒に、未来貢献。』の後継企画として、2015年から始動したプロジェクトであり、日本テレビでは毎年8月の『24時間テレビ 「愛は地球を救う」』と並ぶ一大プロジェクトと位置付けていた。

毎年5月15日国際家族デー国際連合が制定)に合わせて行われるもので、初年度(2015年)は5月9日から5月15日まで1週間にわたり実施された。

コンセプトは、時代によって多様化の一途をたどる「家族の在り方」を考えるもので、1週間にわたり各番組にて「家族」をテーマにした企画を送る。

キャンペーンパーソナリティには第1回から笑福亭鶴瓶、キャンペーンサポーターには桝太一(日本テレビアナウンサー)をそれぞれ起用。また、第2回(2016年)からは女性タレントがメインパーソナリティに起用された(第2回:西内まりや、第3回:高畑充希)。

キャンペーン立ち上げに際して、初年度当時の国連事務総長潘基文から日本テレビへメッセージが送られた[1]

基本的には『7daysチャレンジTV』時代と同様、日本テレビの1週間のタイムテーブルから多くのレギュラー番組・特別番組が連携して、1週間で様々な企画を放送する。対象となる番組は、報道情報バラエティスポーツからドラマに至るまで、収録番組から生放送帯番組まで多岐にわたる。なお、参加番組は主に日本テレビの番組だが、読売テレビ制作の全国ネット番組も一部対象となっている[注 1]。また、NNNNNS系列各局においても自局制作のローカル番組が一部参加することがある。

ただし、期間中特別番組のため休止するレギュラー番組[注 2] は原則参加しないほか、『それいけ!アンパンマン』『名探偵コナン』(読売テレビ制作)等のアニメや、『プラチナイト』(『月曜から夜ふかし』『ナカイの窓』ほか)等深夜枠バラエティ番組、『ザ!鉄腕!DASH!!』等といった番組は初年度から参加していない。また、参加番組の中には、形式上は参加しているものの企画には関わっていない番組もある(鶴瓶・桝・年度女性パーソナリティのいずれも出演しないか『7daysTV』スポットの挿入のみが該当)。

なお、2018年からゴールデンウィークに新キャンペーンとして『ゴールデンまなびウィーク』がスタートすることとなり[2][3]、本キャンペーンは2017年を最後に事実上、3年の歴史に幕を下ろした形となった。

スケジュール