mine
飯塚雅弓スタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル 徳間ジャパンコミュニケーションズ
チャート最高順位
飯塚雅弓 年表
BESTrawberry
(2005年)
mine
(2005年)
10 LOVE
2006年
テンプレートを表示

mine』(マイン)は、飯塚雅弓の9枚目のオリジナルアルバム2005年12月7日徳間ジャパンコミュニケーションズから発売された。

概要

BESTrawberry』に続いて2005年にリリースされた3枚目のアルバムで、オリジナルアルバムとしては『∞Infinity∞』から1年5ヶ月ぶりで9枚目となる。

飯塚が全曲作詞を手がけており、飯塚の日々の思いを綴った作品となっている。

初回特典は、ジャケットカード3種が封入。

批評

CDジャーナルは、「特に堂島孝平のペンによるクリスマス・ソングは、ハッピーとファンタジーが交錯する一瞬が生き生きと描かれている。」と評した[3]

収録内容

CD

未来へ
あいのはな

Twinkle Wink

あの日のlove letter

  • Guitars & Bass & Drums & Keyboards &Programming:宅見将典

おはようとシャンプー

チャンス!!
Berry Berry Christmas★

メープルの空

  • Guitars & Programming:加藤みちあき
  • Flugelhorn:西村浩二

ずっと好きでした。

  • Guitars & Keyboards & Programming:長谷川智樹
  • Bass & Percussions:阿部光一郎
  • Drums:小島徹也

君想う空に願う

タイアップ

楽曲 タイアップ
Twinkle Wink 文化放送智一・美樹のラジオビッグバン』内「飯塚雅弓のアソビ研究所」オープニングテーマ
チャンス!! 音泉〜飯塚雅弓の月刊ラジオグランプリ〜 ともだち100人できるからっ♪』オープニングテーマ
メープルの空 文化放送『智一・美樹のラジオビッグバン』内「飯塚雅弓のアソビ研究所」エンディングテーマ
Berry Berry Christmas★
ずっと好きでした。 音泉『〜飯塚雅弓の月刊ラジオグランプリ〜 ともだち100人できるからっ♪』エンディングテーマ

出典

  1. ^ a b 飯塚雅弓/mine”. タワーレコード. 2016年9月29日閲覧。
  2. ^ mine”. ORICON STYLE. オリコン. 2016年9月29日閲覧。
  3. ^ 飯塚雅弓 / mine”. CDJournal. 2016年9月29日閲覧。

外部リンク